税理士情報ドットコム

税理士情報ドットコム

税理士に関する情報が満載!

熊本で障害年金について相談できるところ

みなさん、年金と聞くと真っ先に思い浮かぶのが年老いてから受給出来る老齢年金ではありませんか?
しかし公的年金には老齢年金の他にも障害年金というものがあります。
障害年金とは傷病によって障害者となった際に支給される年齢であり、受給要件はありますがそこに年齢は関係ありません。
働く上で、また障害傷病を負ったことにより日常生活が困難にならないように、支払われる年金ですので、高齢者のため、というよりはむしろ若年層の為の年金制度、と言ってしまってもいいかもしれません。
実は世の中の大半の傷病が障害年金の対象となっています。
代表的なのがうつ病・総合失調症・高次脳機能障害・糖尿病やりゅうまち。肝硬変やがん、など等。
病気の種類、というよりは、その傷病によって安定した生活を送る事が困難になったことが認定されればいいわけです。

しかしよく言われるのが障害年金は認定されるのが難しくなかなか受給出来ない。ということです。
これは半分本当で半分嘘です。
正しい申請方法を手順を追っていけば、受給出来ます。
しかしそれがわからないから、結局申請をあきらめてしまう、そんな方が多いのです。
年金の中でも障害年金に関することは是非年金事務所よりも社会保険労務士の元へ相談に行きましょう。

熊本で障害年金について相談したい場合は、熊本の社会保険労務士事務所を訪ねてみましょう。
年金事務所でも話は聞いてくれますが、個別の案件に役所がどこまで関与してくれるのか、あまり期待できません。
熊本県の社会保険労務士会でも各地で無料相談を実施しているようなので、いきなり有料相談に抵抗がある方はまず無料相談を利用してみたらいいと思います。

障害年金は本当は受給出来る資格があるのに、手続きや申請方法がわからないだけ、そんな人は実は大勢いるのです。

Return Top